Amazon.co.jp ウィジェット
山口智子 | CUTPLAZA Salut - 芸能界のニュースやゴシップを紹介するブログ

CUTPLAZA Salut


-


アクセス
カウンター

Yesterday | Today
RSS feed meter for http://cut.plaza.chu.jp/
あわせて読みたいブログパーツ
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Amazon
DVD
アニメDVD
Page:   1/1    -  NEW| TOP |OLD

2005.07.03 Sunday 山口智子

山口智子が冷ややかな目で見られている

山口智子が冷ややかな目で見られている
 山口智子(40)の実家が大ピンチだ。

 発売中の「週刊現代」が、「スクープ! 借金総額8億円超 山口智子の実家が『事実上破綻』した」という記事を報じて話題になっている。

 山口の実家は栃木市内にある創業120年を超す老舗の「ホテル鯉保」。その「鯉保」が、土地建物に総額8億8000万円の根抵当権を設定された上、その債権が、今年3月にRCC(整理回収機構)送りになっていたのである。

「『鯉保』のHPを開くと"山口智子の実家です"という文字が浮かび上がるのですが、このホテルは"山口の実家"という他にウリはあまりありません。内装も古く、室内にシミが浮き出ているそうです。業績もジリ貧で、破綻も時間の問題です」(週刊誌記者)

栃木県栃木市のホテル ホテル鯉保 

これはどうしょうもないと思うな。
いまホテル業ってかなり激戦らしいですものネェ。

ただ、サービスとか立地面とかそうした事も重要なんでしょうね。

ホテルオークラだって、かなり古いけれど今でもトップクラスなんでしょう?
ホテルオークラ企業情報   総合ビジネス情報サイト<日経goo>
とおもったら、なんか動きがあったらしい。
飯田産業、オークラからグアムのホテル買収
東京ホテル戦国時代、外資系が進出
 東京では外資系高級ホテルの進出ラッシュをきっかけに、既存の老舗ホテルと熾烈な顧客争奪戦が始まろうとしています。

続き
ここをクリックで展開します。





それでも規模とかブランドのランクが違いすぎるけれど、オークラの社長の本を読んだことがあったけれど、それだけではないそうだ。
ホテルオークラ『橋本流』クレーム対応術―お客様の心をつかむ50のマニュアル
ホテルオークラ『橋本流』クレーム対応術―お客様の心をつかむ50のマニュアル

まったく違う業種で、ディズニーランドの支配人の本にも同じ事が書いてあった。
ディズニー7つの法則―奇跡の成功を生み出した「感動」の企業理念
ディズニー7つの法則―奇跡の成功を生み出した「感動」の企業理念
ディズニーランドの経済学
ディズニーランドの経済学
興味がある人は、読んでみると良いと思います。
結果は出なくともやる気がwww

どちらも「いかにお客様を感動させる事が出来るか」

よく、ホテルならホテル、コンビニならコンビに、電話会社なら電話会社、飛行機会社なら飛行機会社という風に、同職業をライバルとして戦略を練る。
そうじゃなくて、電話応対は電話会社、接客はウォルマーケットという風に、ライバルは他業種にわたり真似をしより良い物を提供するのが、感動させる接客の一つなんですってね。


ただ、山口智子さんのお父さんは亡くなられているし、あとを継ぐ人もいらっしゃらないのだから、今回の件は仕方ないでしょう。
山口智子さんのCM売上が良いのも、山口智子さんが今まで頑張ってきた証であって、記者さんがとやかく言う問題ではない。

後はいかに、山口智子さんがファンを感動させるかですよ。
今までも良い作品を残しているのですから、これからも頑張って欲しいものです。

コメントする
このエントリーを含むはてなブックマーク FriendFeed

コメントを読む
twitterでつぶやく B? FriendFeed で見る


CATEGORIES

ARCHIVES

注目ブログ記事

ブログ記事
ブログ内記事

カテゴリー
アーカイブ

NEW ENTRIES

Amazon
ファッション
ヘルス&ビューティー

RSS

SEARCH



(C) CUTPLAZA 【美容室・育毛・絵日記】